キャラクターのご紹介

Hearts姫のつぶやき♪vol.33(2018.7) ”夏の野鳥”

夏の鳥たちの様子を見てみましょう♪

 最近の渡良瀬遊水地は、夏鳥の歌声がとってもにぎやか!

 

 あちこちから「カッコウ、カッコウ」と聞こえてくると、

 春の終わり、そして夏の始まりを感じるわね。

 

 今一番元気に鳴いているのはオオヨシキリかしら。

 

 「ギョギョシ、ギョギョシ、ギョギョギョギョ」

 とっても特徴のある声で鳴いているわ。

 

 そのにぎやかな鳴き声から、別名「行々子(ぎょうぎょうし)」とも呼ばれ、

 俳句では夏の季語とされているんですって。

 

 江戸三大俳人の一人、小林一茶は

 「行々子 口から先に 生まれたか」

 とそのにぎやかさを詠んだそうよ。

 

 そんなオオヨシキリが懸命に鳴いているのは、雌へのアピールのため。

 

 体長18cmの小さな体で、大きな口を開けて一生懸命鳴いている姿を

 見ると、「がんばれ!」って応援したくなっちゃうわね。

 

 そのほかにも、渡良瀬遊水地ではいろいろな鳥たちの歌声が聞こえるわ。

 

 どんな声が聞こえるか、外で耳をすませてみてね。

 

 鳥を観察したり、外で活動したりするときは、熱中症に気をつけてね!

 

 それと、ハーツから大切なお知らせ!

 

 渡良瀬遊水地ハートランドは、7月3日で、ラムサール条約湿地に登録されて6年目の記念日を迎えます。

 

 国際的に認められた貴重な自然環境を守り、未来につなげるため、

 渡良瀬遊水地ハートランドでは、これまで様々な環境保全・再生活動、そして普及・啓発活動をしてきました。

 

 ご協力いただいたみなさん、ありがとうございます!

 

 これからも渡良瀬遊水地の守り人の輪を広げるため、

 7月・8月は「PR強化月間」として、いろいろなイベントを企画しています!

 

 初めての方も、リピーターの方も大歓迎です。

 

 たくさんの方々の参加をお待ちしてます♡
 
 ハーツより♡