キャラクターのご紹介

Hearts姫のつぶやき♪vol.31(2018.5) ”春の植物”

春に出会える仲間たちを紹介するわ♪

 春はたくさんの植物たちが姿を見せる季節ね。

 

 ハーツはお城を出て、渡良瀬遊水地にすむお友達に会いに行ってきたの。

 

 みんなの様子を紹介するわ!

 

 まずは、渡良瀬遊水地に一番多くの仲間がいるヨシ

 

 ヨシ焼きが終わった渡良瀬遊水地では、新しいヨシの芽がぐんぐん伸びていたわ。

 

 ハーツが見たときにはみんなの膝くらいの高さだったけど、

 

 夏には高さ4メートルまで成長するのよ!

 

 焼けた大地からお日さまを目指してまっすぐに伸びるヨシの芽には、強い生命力を感じるわね。

 

 ヨシに隠れていたのはつぼみを付けたアマドコロ。色白でとってもきれいな子よ。

 

 白い鈴のようなお花を咲かせる姿がかわいらしいわね。

 

 渡良瀬遊水地の地面を見渡すと、小さなスミレの仲間も見ることができます。

 

 ハーツが出会ったのはアリアケスミレ

 

 涼しげな白色の子もいれば、鮮やかな紫色の花をつける子もいるの。

 

 そのほかにも、ニョイスミレタチスミレといったスミレも咲いているから、

 

 「どんな特徴があるのかな~」って観察してみるのも楽しそうね。

 

 そして最後に出会ったのは、ノジトラノオの新芽!

 

 夏になると虎のしっぽのようなふさふさの花の穂をつけるのよ。

 

 ノジトラノオは絶滅のおそれがある植物なんだけど、

 

 今年も変わらず姿を見せてくれてうれしいわ。

 

 渡良瀬遊水地には、ハーツが今回のお出かけで出会った植物たち以外にも、

 

 たくさんの仲間がすんでいます。

 

 みなさんも渡良瀬遊水地にきてみませんか?

 

 新しい出会いがあるかも!

 

 それとね、これからの催し・イベントのお知らせです。

 

 さっき紹介したノジトラノオなどの貴重な植物が元気に育つためには、人の手でお手伝いすることも必要なの。

 

 そのお手伝いの一つとして、5月12日に栃木県主催の外来植物除去活動が行われるわ。

 

 渡良瀬遊水地の生態系を守る活動へのご参加、お待ちしてます。

 

 そうそう、6月9日には、谷中湖の近くで楽しいイベントが企画されているみたい。

 

 気になるイベント情報は「渡良瀬遊水地ハートランドHP」で紹介するから、チェックしてみてね♪
 
 ハーツより♥

 

 ※5月12日の「外来植物除去活動」は終了しました。

 ※6月9日の「夏のわくわく大作戦」は終了しました。